シワアユの記憶倉庫

レトロゲームの感想をメインに、興味のあることを書いています

ポケットモンスター緑(GB) 攻略風プレイ足跡part4

今回のゲームは、五たびこちら!

f:id:siwaayu:20190220101627p:plain

ポケットモンスター緑です。

 

……今までやってきた始まり方を、私は裏切る事なんてできない!(T_T)

 

……茶番は置いておいて、いよいよ決戦のポケモンリーグです!

 

 

セキエイ高原

 

いよいよ、ラストバトルです。

 

5連戦になるので、不安な人は回復アイテムを多めに買っておきましょう。

 

 

まず、1番手のカンナは、こおりポケモン使いですが、ほとんどのポケモンはみずタイプも併用して持っているので、でんきタイプが居れば有利に戦えます。

 

ルージュラが例外ですが、打たれ弱いので、先制でノーマル技を叩き込めれば大丈夫かと思います。

 

私の場合は、ライチュウピジョットが活躍してくれました。

 

 

2番手はシバ。

 

かくとうポケモン使いですが、なぜかイワークが2体手持ちに入っています。

 

かくとうタイプが初代では冷遇気味なのに加え、イワークも攻撃力の個体値が低くて有名なので、弱くて良くネタにされる、ふびんな四天王ですね(T_T)

 

かくとうに有利なひこう・エスパー、イワークに有利なみず・くさなどが居れば、苦戦はしないかと思われます。

 

私もバタフリーピジョットキングラーフシギバナと、ほとんどのポケモンで有利に立てました(^_^;)

 

 

3番手はキクコ。

 

ゴーストタイプ使いの、婆ちゃんです。

 

ゴーストと聞くと強そうですが、この時代のゴーストはどくを併用で持っていて、エスパーわざが良く効くので、それさえ使えるポケモンが居れば怖くありません。

 

ゴースト系以外のポケモンも、全てどくタイプ持ちなので、蹴散らしましょう。

 

私もバタフリー1匹で、無双しました。

 

 

四天王の最後は、ワタル。

 

ドラゴンタイプ使いのリーダーです。

 

ドラゴンタイプは耐性が多くて厄介ですが、こおりが効くので、『れいとうビーム』や『ふぶき』が使えるポケモンが居れば、かなり楽に戦えると思います。

 

ドラゴン系以外のポケモンは、ギャラドスプテラなので、ギャラドスはでんき、プテラはみずが有効ですかね。

 

私は残念ながら、こおり系のわざを使えるポケモンが居なかったので、ハクリューはともかくカイリューは苦戦しました(^_^;)

 

メンバーで有利な攻撃を出来たのが、いわタイプのゴローンだけだったんですが、命中率が悪くなかなか攻撃が当たらずに、こちらの体力がどんどん削られていきましたね(-_-;)

 

よほどのこだわりがある人以外は、素直にこおりの攻撃を出来るポケモンを連れて行く事を、おすすめします。

 

 

四天王を下すと、いよいよラスボスとなる、ライバルとの決戦です。

 

ライバルのポケモンは、ピジョットフーディンサイドンの3匹は固定なのですが、それ以外の3匹が最初に選んだポケモンで変わるのが特徴ですかね。

 

ナッシー・ギャラドスウインディの中から2体と、最初に選んだポケモンの最終進化を合わせた3体で、くさ・みず・ほのうのバランスを取ってきます。

 

今回の私の場合は、最初にライバルが選んだのはヒトカゲですので、ほのうがリザードン

 

残りの2体は、みずのギャラドスと、くさのナッシーになりました。

 

上手く相手の弱点を突くようにポケモンを入れ替えながら戦って、勝利!

入れ替え戦にしておけば、弱点を突きやすいですし、ワタルより苦戦はしなかったです(^_^;)

 

 

ライバルを倒すと、オーキド博士が現れて、手持ちのポケモンが殿堂入りされ、エンディングへ。

 

これで一先ず冒険は節目を迎えますが、まだポケモンは終わりません。

 

……むしろここからが本番な気もします(^_^;)

 

とりあえず、ハナダシティに向かい上の24番道路からなみのりを使い、クリア後の隠しダンジョン、ハナダのどうくつに行きます。

 

 

 

ハナダのどうくつ

 

捕まえたポケモン

ゴルバット Lv46 出現率25%(1階)

レアコイル Lv46 出現率15%(1階)

スリーパー Lv46 出現率15%(1階)

ドードリオ Lv51 出現率25%(2階)

モルフォン Lv51 出現率15%(2階)

ユンゲラー Lv51 出現率15%(2階)

プクリン Lv54 出現率5%(2階)

サイドン Lv55 出現率25%(地下1階)

ガラガラ Lv55 出現率15%(地下1階)

パラセクト Lv64 出現率10%(地下1階)

ラッキー Lv64 出現率10%(地下1階)

サンドパン Lv57 出現率5%(地下1階)

メタモン Lv67 出現率1%(地下1階)

ライチュウ Lv64 出現率10%(地下1階)

ミュウツー Lv70 出現率100%(地下1階・固定シンボル)

 

 

クリア後の隠しダンジョンですので、出てくるポケモンはさまざまかつ強力です。

 

無理はしないようにしましょう。

 

流石に隠しダンジョンだけあって、野生での最高レベルがごろごろ居ますね。

 

最終目標と言えるミュウツーは、Lv70でエスパータイプと最強の一言。

 

強い上に、もちろんここに出てくる1体だけですので、セーブは忘れずに、難しいようならマスターボールを使うのも手です。

 

 

ミュウツーを手に入れたら、まずはゲーム内の交換でしか手に入らないポケモンを手に入れに行きます。

 

まぁ、交換要員のポケモンが手に入れば、いつ交換しても大丈夫なんですが、交換したポケモンのLvと同じレベルのものをくれるので、私は最後まで進めてから、なるべく高いLvのものと交換したかったので、このタイミングでまわりました。

 

 

交換できるポケモン

バリヤード Lv12(2番道路)←→ケーシィ Lv12(25番道路・出現率10%)

ルージュラ Lv23(ハナダシティ)←→ニョロゾ Lv23(タマムシシティ・出現率50%いいつりざお)

ベロリンガ Lv38(18番道路)←→ヤドラン Lv38(ふたごじま1階・出現率1%)

カモネギ Lv26(クチバシティ)←→オニスズメ Lv26(23番道路・出現率15%)

マルマイン Lv64(グレンタウン)←→ライチュウ Lv64(ハナダのどうくつ地下1階・出現率10%)

 

上の4体は、交換でしか入手できませんが、一番下のマルマインは交換じゃなくても大丈夫です。

 

ただ、野生で出てくるマルマインは、最高がLv55と(ハナダのどうくつ地下1階・出現率15%)ライチュウよりレベルが低く、こちらの方が手軽に高レベルの個体を入手できるので、こうしました。

 

これでゲーム内での交換は一通り終わったので、続いて最後の作業、Lv上げやいし進化でのポケモン入に入ります。

 

これがなかなかの手間で、最後と言うこともあり、ほとんどこの苦しさの印象しかないのが本音ですね(^_^;)

 

 

Lv上げやいしの進化で入手するポケモン

ビードル Lv8(25番道路・出現率1%)→コクーン Lv9(Lv7以上で進化)→スピアー Lv12(進化)

 

ニドリーナ Lv33(サファリゾーンエリア1と3・出現率10%)→ニドクイン Lv50(にどげりを習得後、つきのいしを使用)

 

ニドリーノ Lv31(サファリゾーンエリア1・出現率5%)→ニドキング Lv50(にどげりを習得後、つきのいしを使用)

 

ピッピ Lv12(オツキミやま地下2階・出現率1%)→ピクシー Lv48(ひかりのかべを習得後、つきのいしを使用)

 

ロコン Lv35(ポケモンやしき地下1階・出現率15%)→キュウコン Lv42(ほのおのうずを習得後、ほのおのいしを使用)

 

ニャース Lv20(7番道路・出現率1%)→ペルシアン Lv28(進化)

 

ニョロゾ Lv23(タマムシシティですごいつりざお・出現率50%)→ニョロボン Lv49(ハイドロポンプを習得後、みずのいしを使用)

 

ウツドン Lv30(14~15番道路・出現率5%)→ウツボット Lv49(たたきつけるを習得後、リーフのいしを使用)

 

メノクラゲ Lv40(19~21番水道・出現率1%)→ドククラゲ Lv41(Lv30以上で進化)

 

ポニータ Lv36(ポケモンやしき3階・出現率4%)→ギャロップ Lv40(進化)

 

シェルダー Lv30(ふたごじま地下1階・出現率25%)→パルシェン Lv50(れいとうビームを習得後、みずのいしを使用)

 

タマタマ Lvテキトー(サファリゾーン全エリア・出現率20%)→ナッシー Lv48(ねむりごなを習得後、リーフのいしを使用)

 

ヒトデマン Lv30(ふたごじま地下1階・出現率25%)→スターミー Lv47(ハイドロポンプを習得後、みずのいしを使用)

 

コイキング Lv15(12~13、17~18番道路、セキチクシティ、サファリゾーン全エリアでのすごいつりざお・出現率25%)→ギャラドス Lv20(進化)

 

オムナイト Lv30(グレンタウンの研究所でかいのかせきを変化させる)→オムスター Lv40(進化)

 

ミニリュウ Lv15(サファリゾーン全エリアですごいつりざお・出現率25%)→ハクリュー Lv30(進化)→カイリュー Lv55(進化)

 

 

いしで進化するポケモンは、Lvを上げる必要は無いんですが、いしで進化させてしまうとLvを上げてもわざを覚えなくなるので、なんとなく全てのわざを覚えてから進化させるようにしました。

 

そのおかげで、かなり手間が増えましたが……(-_-;)

 

初代はポケモンリーグ以外はトレーナーと再戦が出来ませんし、がくしゅうそうちも使い勝手が悪いので、かなりつらかったのですが、そんな時にひとつ裏ワザを見つけたので、それでだいぶ緩和されましたね。

 

やり方は、どうぐのところでセレクトを押した後、Bを二回押してキャンセルし、その後に戦闘に入ると、セレクトボタンの効果が生きたままになっているので、ポケモンの項目を開き、ポケモンを入れ替えます。

 

すると戦っているのは先頭にいたポケモンなのに、敵を倒すと先頭に入れ替えたポケモンに経験値が入るので、ミューツーを先頭にし、戦闘の度に入れ替えることによって、だいぶ簡単にレベルを上げられるようになりました。

 

ポケモンリーグでも、一度この裏ワザを試したのですが、戦っているポケモンが弱くなってしまい上手くいかなかったので、ハナダのどうくつで上げました(^_^;)

 

ピカチュウ版ではセレクト関係のバグは修正されているようなので、このわざは使えませんし、3DSで配信されているものも、通信システムを入れるために作り直しているので使えないかもしれませんので、その点はご注意ください(^_^;)

 

 

最後にカイリューに進化したところで、目標達成でクリア。

f:id:siwaayu:20190221110412p:plain

 

プレイ時間は45時間ほどで、108円で買ったものでこれだけの時間が潰せたと考えれば、かなりコスパは良いのかもしれません。

 

しかし最後がLv上げラッシュのせいで、達成感はあまりなく、やっと終わったという感じでしたがね(^_^;)

 

ポケットモンスター 緑 [オンラインコード]

ポケットモンスター 緑 [オンラインコード]

 

 

 

ポケットモンスター  緑

ポケットモンスター 緑

 

 

居ないとは思いますが、今からこれと同じことをやろうとしている人がいるなら、送るアドバイスは1つ。

 

ミュウツーを手に入れてからが、本番です(^_^;)

 

 

以上で、ポケットモンスター緑のプレイ足跡でした。

 

この記事が、少しでも誰かの役にたてば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m