シワアユの記憶倉庫

レトロゲームの感想をメインに、興味のあることを書いています

ウマ娘 プリティーダービー 無課金のんびりプレイ日記Part14 スーパークリーク再育成

今回も遊んでいくのは、変わらずウマ娘になりますね。

 

前回、育成していなかったキャラの育成は終わったんで、今回からは、今だグッドエンディングを迎えていないキャラを再育成して行きたいと思います。

 

 

今回育成するのは、スーパークリーク

 

モデルとなった競走馬は、オグリキャップイナリワンと共に平成3強と言われ、88年菊花賞をはじめとする、G1を3勝。

 

19才だった天才ジョッキー・武豊に、初G1をもたらした名馬ですね。

 

 

ウマ娘では、家が託児所をやっているためか、母性にあふれ、トレーナーですら甘やかそうとするキャラクターになっていました。

 

アニメ1期では、ドーナツの大食いシーンでの印象しかなかったので、だいぶ驚きましたね(・_・;)

 

 

ステータスは、中~長距離の先行タイプ。

 

なので、サポートカードは、

 

[まだ小さな蕾でも]ニシノフラワーLv30(スピード)

[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィークLv40(スピード)

[0500・定刻通り]エイシンフラッシュLv30

[『エース』として]メジロマックイーンLv35(スタミナ)

[カワイイ+カワイイは~?]マヤノトップガンLv25(スタミナ)

[迫る熱に押されて]キタサンブラックLv35(スピード)

 

以上の6枚にしました。

 

本来ならマエストロが欲しいですが、スーパークリークのサポートに、スーパークリークは使えませんからね(^_^;)

 

 

では、育成し、戦績はこんな感じ。

 

ジュニア級メイクデビュー1着(順位問わず)

ホープフルステークス1着

すみれS1着(3着以内)

皐月賞1着

日本ダービー12着

宝塚記念1着

菊花賞1着(3着以内)

ジャパンカップ1着

有馬記念3着(3着以内)

大阪杯2着(3着以内)

天皇賞(春)3着(3着以内)

宝塚記念1着

天皇賞(秋)1着(1着)

ジャパンカップ1着

有馬記念1着(1着)

URAファイナルズ予選1着(1着)

URAファイナルズ準決勝1着(1着)

URAファイナルズ決勝1着(1着)

 

コンティニューは何度かしましたが、どうにかグッドエンディングにたどり着けましたね(^o^)

 

 

ストーリーは、オグリとの対戦があるのは分かるんですが、他にはなぜか平成三強のイナリワンでなく、タマモクロスとのイベントが多いです。

 

イナリワン……、居るんですけどね(^_^;)

 

 

攻略としては、長距離が多いのでスタミナも欲しいですが、G1に出てるとファイナルは中距離になってしまうのが難しい所……。

 

クリアだけを目指すなら、長距離レースに出場させて、ファイナルを長距離にするのも手かもしれません(^_^;)

 

 

最終的なステータスはこんな感じ。

 

ランクB+

スピードA(800)スタミナB(627)パワーC(449)根性D+(358)賢さC+(595)

 

芝A ダートG

短距離G マイルG 中距離S 長距離A

逃げD 先行A 差しB 追込G

 

クリアハートLv5 きっとその先へ…!

弧線のプロフェッサー 直線加速 集中力 臨機応変

末脚 抜け出し準備 先行コーナー◎ 食いしん坊

 

最後のボーナスで、どうにかスピードがAに乗りましたね(^o^)

 

継承で中距離がSになりましたが、スキルは先行や万能型を取っていたので、腐らずに済んでよかったです。

 

 

以上、スーパークリークの再育成でした。

 

難しい長距離型でしたが、何とか成功してよかったです(^_^;)

 

 

では、次回の記事でも会えることを祈りつつ……。

 

この記事が少しでも、誰かの何かの役に立てば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m