シワアユの記憶倉庫

レトロゲームの感想をメインに、興味のあることを書いています

ワールド・デストラクション~導かれし意思~(DS) プレイ日記 Part8

今回もこちらの
ワールド・デストラクション ~導かれし意思~

ワールド・デストラクション ~導かれし意思~

  • 発売日: 2008/09/25
  • メディア: Video Game
 

ワールド・デストラクション~導かれし意思~を、遊んでいきます。

 

前回、アガンを助けだしたので、今回は蒼水王を倒しに向かうところからですね。

 

では、アガンの船に乗り、蒼の都ヴィトーへ。

 

 

町を散策して行き、防具屋に入ると、イベントが発生。

 

どうやら、アガンの馴染みの店のようで、新しい防具があると進められました。

 

値段は10,000Gと、少々張りましたが、断ると買えなくなりそうなので、購入。

 

特注コート改を入手しましたね。

 

 

更に防具屋で普通の買い物をし、メタルジャケット(7,000G)、メタルブレザー(6,600G)を購入。

 

武器屋では、サーメットナイフ(8,000G)、エグゼキューター(12,000G)、チェーンウィップ(9,000G)を購入しました。

 

 

では、エレベーターに乗り、進もうとしましたがエレベーターが動かず(^_^;)

 

立ち尽くしていても仕方ないので、トッピーの薦めで、トッピーの家へ行く事になりました。

 

 

家に着くと、バカでかいくまのぬいぐるみが……(・_・;)

 

唖然としていると、これが恋人のマッフィーと、紹介されましたね。

 

 

いろいろとツッコミたい事が有りましたが、一同は会議を開始。

 

結果、エレベーターに乗るには、通行許可証が必要なので、それを奪うため、カエル師のもとへ行く事になりました。

 

では、カエル師に会うため、カエル師のいる百花庭園へ。

 

 

前回、青いバラを取りに来た時には、門が閉まっていて進めなかった箇所へ行くと、イベントが起き、番兵と戦闘。

 

撃破すると、追われていた子供から、レバーのカギ1を貰えました。

 

 

では、門の先へ進軍。

 

探索していくと、宝箱から岩山剣、血染めのバンダナ、オレンジアミュレット、補欠リングを入手しました。

 

岩山剣と血染めのバンダナは、今より強い武器と防具。

 

アクセサリーのオレンジアミュレットは、麻痺無効。

 

そして、補欠リングは、控えメンバーでも、戦闘参加と同じ経験値を得られるようになるアクセサリーでしたね。

 

控えは経験値が少なかったのに、ここまで気付かなかったです(^_^;)

 

 

進んでいくと、再び番兵との戦闘が2回発生。

 

それぞれ、レバーのカギ2とレバーのカギ3を、助けた子供から貰えました。

 

 

回復ポイントの先に、レバーを発見。

 

触るとイベントが起き、カギを使うことによって、レバーが作動するようになりましたね。

 

 

カギが3本あるので、レバーも3個あり、それぞれを稼働。

 

すると、先に進む道が、出現しました。

 

 

進むと、イベントが起きそうだったので、ここで技をカスタム。

 

アガンの技が全部解放され、ラッシュの結合も完了です(^o^)

 

 

では、準備万端で進軍!

 

進んだ先には、カエル師の姿がありましたね。

 

これまで獣貴は、良い奴も悪い奴も居ましたが、カエル師はどんな奴なのかと思っていると……。

 

人間をこき使って、庭園の綺麗さを保っている、野郎でしたね。

 

しかも、過労死すればそれを肥料にするとか言うしまつ……。

 

これは迷わず、撲滅です!

 

 

では、カエル師と戦闘開始。

 

やはり戦闘となると、見た目がクリーチャーになりますね。

 

ここまでの敵と同じく、手番が回ると、長く連続行動をしてくるので注意が必要です。

 

私の場合、ダメージは大したことありませんでしたが、毒に麻痺に眠りと、状態異常が厄介でした。

 

毒はともかく、3人とも麻痺や眠りになると、相手の行動が止まりませんからね(^_^;)

 

 

幸い、3人行動不能にはならなかったので、攻撃を叩き込み続け、撃破。

 

カエル師を肥料にし、通行許可証を入手しました。

 

 

百花庭園もクリアとなったところで、今回のプレイは終了。

 

次回は再び、蒼の都ヴィトーからですね。

 

どんな展開になるのか、楽しみです。

 

 

では、次回の記事でも会えることを祈りつつ……。

 

この記事が少しでも、誰かの何かの役に立てば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m