シワアユの記憶倉庫

レトロゲームの感想をメインに、興味のあることを書いています

MENU

英雄伝説 ガガーブトリロジー 海の檻歌 プレイ日記Part28

今回もこちらの

英雄伝説 ガガーブ トリロジー 海の檻歌 - PSP

英雄伝説 ガガーブ トリロジー 海の檻歌 - PSP

  • 発売日: 2006/01/12
  • メディア: Video Game
 

英雄伝説 ガガーブトリロジー 海の檻歌 を遊んでいきます。

 

今回は、第6章開始からですね。

 

では、始まりはプカサスから。

 

 

まず、仲間が集合しメンバーが変化。

 

ジャン&リック、アイーダパルマンの3人が抜け、アリア、アヴィン、マイルの3人が加入しました。

 

フォルト達がレベル33になのに対し、加入した3人はレベル35と少し強めですね。

 

 

アリアは増えた特技が全て回復系の、完全な補助役。

 

本編では初加入のアヴィンは、黒魔法も使えますが、基本的にフォルトに近い剣士で、

 

同じく本編初加入のマイルは、白魔法を使え、ブーメランを使う遊撃タイプですね。

 

マイルは何より、ウーナと同じく麻痺攻撃が出来るのが、強いです。

 

 

戦闘メンバーは、とりあえず麻痺狙いで、フォルト、アヴィン、マイル、ウーナの4人を選択。

 

出発前に、前回、湖で音叉を見かけていたので、音叉へ行ってみました。

 

 

覗いてみると、キャラクターに、海の檻歌からアイーダ、ジャン、ジャン&リックが追加。

 

試練には、銀髪の魔法使いが追加されてましたね。

 

 

2つ先のものが追加されたので、そろそろ良いだろうと思い、ネフティスの祠に挑戦。

 

ザコとして、ハザミスト、ラルヴァス、ラ・ルヴァが出現しましたが……。

 

最初から逃げられましたね(^_^;)

 

 

それでも追いかけ、戦闘開始。

 

ラルヴァスとラ・ルヴァには、物理が効かなかったですね。

 

 

逃げるだけあって経験値は微妙でしたが、もう少しでレベルが上がったので、戦闘。

 

レベルが上がり、34になった後は、経験値が1になったので、避けました(^_^;)

 

 

では、奥にたどり着き、ネフティス、地精×3と戦闘。

 

一応、地精を攻撃し、ネフティスの行動を必殺技で防ぎましたが、地精を倒しきる前に、ネフティスを撃破してしまい、苦労はすることなく、ネフティスの祠をクリアしましたね(・_・;)

 

 

思ったより、楽勝だったので、続けてザールの祠に挑戦。

 

ここのザコは、バシレス竜×2、イェドラ、ゼノビウスが出現します。

 

 

こちらも最初から逃げられましたが、レベル34なら経験値はそれなりに貰えます。

 

ゼノビウスは変わらず、マジックシールドを中心に使ってくるので、一番後回しにすると、食らうダメージが少なく出来ました。

 

 

では倒しながら奥まで進み、ボルゲイド、ガードコア×2と戦闘。

 

こちらも、先の戦いと同じく、まずはガードコアを攻撃し、必殺技でボルゲイドの行動を封じる戦法で行きましたが……。

 

それほど苦戦はせず撃破し、ザールの祠をクリアしました(^_^;)

 

 

ザールの祠も意外と楽だったので、1度出て回復し、続けて銀髪の魔法使いにも挑戦。

 

ここはザコとして、魔剣士、魔道師、邪神官が登場し、

 

流石に、敵は向かってきますが、先手と麻痺を使えば、ノーダメージで倒せますね。

 

レベル35のメンバーは、ザールの祠のザコより多く経験値が貰えますが、レベル34のメンバーはザールの祠より、なぜか少なかったです(・_・;)

 

 

あまり美味しくは無いですが、ノーダメージで倒せるので、倒しながら進軍。

 

奥では、マイル、魔剣士×2、邪神官×2と戦闘になりました。

 

ザコはそれほど強くも無いので、前2つと同じく、ザコを先に倒し、マイルの行動を必殺技で防ぐ事に。

 

数が多いので、麻痺も加えつつ、ザコを倒し、マイルを撃破。

 

流石に、全体回復は使いましたが、苦戦と言えるほど苦労はせずに、撃破出来ましたね(^_^;)

 

 

試練も、今出来るものは全て終わったので、今回のプレイはここで終了。

 

次回は、第6章の本編を進めていきたいと思います。

 

 

では、次回の記事でも会えることを祈りつつ……。

 

この記事が少しでも、誰かの何かの役に立てば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m