シワアユの記憶倉庫

レトロゲームの感想をメインに、興味のあることを書いています

シンフォニーオブエタニティ(3DS) プレイ日記 Part6

今回もこちらの

 

RPG シンフォニーオブエタニティ

RPG シンフォニーオブエタニティ

  • 発売日: 2014/12/19
  • メディア: アプリ
 

シンフォニーオブエタニティを遊んでいきたいと思います。

 

今回は、海底に行けるようになったところからですね。

 

では、早速いきましょう。

 

 

まずは、回復とアイテム補充を済ませて、海底の探索へ。

 

すると、目的地の他に洞窟を2つ見つけましたが、特に何もありませんでした。

 

 

では、示されている目的地へ。

 

海底洞窟

突入レベルは38

 

登場する敵は、クラゲと巨大スライムとサメで、

 

弱点はクラゲとスライムが火、サメはなしになりますね。

 

クラゲの麻痺攻撃とスライムのスタン攻撃が、行動できなくなるので面倒です。

 

 

道中で、ドロップ確率アップのアクセサリー『盗賊の腕輪』を入手。

 

ここは、キャンプセットを落とす敵がいるので、その確率を上がると、5戦ほどでだいたい全回復が出来るようになると言う、かなり楽な進軍となりました。

 

 

だんだん獲得ポイントも増えてきたため、またもや満タンになり、タブレットを変更。

 

クライストは、パラディンからアサシンに。

 

ダウトゥールは、重装甲型術装から重近接型術装になりました。

 

 

進んでいくと、最深部でイベントが発生。

 

ダウトゥールが抜け、セルシュカが加入し、巨大イカと戦闘になりましたね。

 

弱点は火で、全体ダメージの水属性攻撃に注意。

 

セルシュカが素早い上に、相手の素早さを下げる攻撃を持っているので、回復の行動順が遅くなってしまっても、これを使えば間に合わせれます。

 

暗闇の状態異常も厄介なので、キュアが使えるのもありがたいですね。

 

 

撃破すると、次はダウトゥール側へ。

 

こちらはパーティーに、エレストナ・紅夜が入って、グラザートと戦闘になりますね。

 

弱点は光で、やはり全体600~700ダメージの『これで終わりにしようぜ』が痛いです。

 

回復役は、おそらくエレストナになると思いますが、ヒールしか持っていないので、早めの回復を心がけましょう。

 

スキルが使えるなら、攻撃力を下げるのもありです。

 

 

撃破後は、クリアとなり、逆戻り。

 

道中で、リシュティアのタブレットが満タンになったので、ハイ・メイジからエンチャンターにしました。

 

エンチャンターは、前につけてましたが、スキルだけ取って、まだ満タンのMP+50を取っていませんでしたからね(^_^;)

 

では、海底洞窟も抜けたので、洞窟内の町へ。

 

 

少し、迷子になってる間に、エンチャンターも極めたので、メイジに変更しましたね。

 

イベントを進める前に、武器屋に寄ってみると、新たな装備が(・_・;)

 

どうやら、イベント進行で増えるようです(^_^;)

 

 

装備を整え、アイテムを補充し、情報を得ると、次の目的地は雪の大陸の遺跡になりました。

 

雪の遺跡

出てくる敵は、赤い腰巻きのスケルトン、紫のたてがみのオオカミ、水色のラフレシア

 

ケルトンは光、ラフレシアは火が弱点で、オオカミはなしになりますね。

 

特に、苦労する敵は居ない気がします。

 

パーティーの火力が、上がったからかも知れませんね(^_^;)

 

大技が打ちやすくなるので、MPドレインと、ハイ・メイジのマスターで覚える、毎ターン3%回復が本当に便利です。

 

 

道中、極めたので、タブレットを以下に変更。

 

ダウトゥール 重近接型術装→超重装甲型術装

 

クライスト アサシン→バーサーカー

 

リシュティア メイジ→クレリック→ナイト

 

更に途中で拾い、こちらの方が良さそうだったので、ダウトゥールのタブレットを、超高機動型術装に変更しました(^_^;)

 

 

そんな感じで、着実に力を着けて進んでいくと、最深部でボスの竜と戦闘。

 

弱点は光と闇になりますね。

 

特に痛い攻撃は無かったので、しっかり回復をしていけば大丈夫かと思います。

 

 

帰り道に、また極めたので、タブレットを、以下に変更。

 

クライスト バーサーカー→ハンター

 

ダウトゥール 超高機動型術装→超重装甲型術装

 

 

遺跡を出て、洞窟内の町へ行くと、イベントが発生し、飛空艇が強化。

 

天界まで行けるようになり、次の目的地が天界の神殿になりました。

 

 

こんなところで、今回のプレイは終了。

 

地図上で、行ってないところも無くなってきたので、そろそろ最終盤みたいですね。

 

どんな展開が待っているのか楽しみです。

 

 

では、次回の記事でも会えることを祈りつつ……。

 

この記事が少しでも、誰かの何かの役に立てば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m